人気ブログランキング |

自然と住まい研究所スタッフブログ


by sizentosumai

スマートタウン始動・・


こんばんは。

つくばスマートタウン始動しました。
つくばスマートタウンとは・・・

a0191732_11472972.jpg
















a0191732_11472901.jpg















先日地鎮祭が終わり、着工です。
つくば市松代1丁目の全6区画に自然と住まい研究所の建物が
並ぶ町並みが出来ます。
建物は注文住宅でもna basicでもどちらでも対応可能です。

すでに何件かこちらでご相談いただいている区画もございますので
気になるかたはぜひお問い合わせください。



設計施工:自然と住まい研究所

# by sizentosumai | 2016-09-06 18:41

笠間の家現場報告


こんばんは。

久しぶりの笠間の家です→先週の記事はこちら


a0191732_11291950.jpg

















a0191732_11292061.jpg

















工事真っ最中の写真なので見辛いかと思いますが、
断熱材が施工され、壁がふさがれてきました。
断熱材もびっちり詰まってます!

また、近いうちにご紹介いたします。


「笠間の家」
設計施工:自然と住まい研究所



# by sizentosumai | 2016-09-05 18:27 | 見学会

笠間の家現場報告


こんばんは。

久しぶりの笠間の家です→先週の記事はこちら


a0191732_11291950.jpg

















a0191732_11292061.jpg

















工事真っ最中の写真なので見辛いかと思いますが、
断熱材が施工され、壁がふさがれてきました。
断熱材もびっちり詰まってます!

また、近いうちにご紹介いたします。


「笠間の家」
設計施工:自然と住まい研究所



# by sizentosumai | 2016-09-05 18:27 | 見学会

阿字ヶ浦の家


こんばんは。

阿字ヶ浦の家の現場報告です。


a0191732_10384503.jpg
















道路からみた外観はこんな感じで珍しい(最近は増えてきましたが)片流れの屋根です。
片流れは仕上げの色などにもよりますが、かっこいい感じで仕上がります。



a0191732_10384467.jpg
















内部は断熱材も施工され、写真はトップライト(天窓)の部分です。
日中は明り取りの窓になり、夏場の熱気抜きには最適です!

阿字ヶ浦の家は塗り壁で仕上げます。
どんな雰囲気になるのか今からとても楽しみです。



「阿字ヶ浦の家」
設計施工:自然と住まい研究所

# by sizentosumai | 2016-09-04 18:36 | 現場報告

土浦の家


こんばんは。来週末見学会予定の土浦の家の現場です。
写真は工事途中のものです。


a0191732_10452291.jpg















ウッドデッキを作っているところです。
室内と同じ高さで仕上げるので、リビングが広く感じるのが特長です。
外壁の色と戸袋がアクセントになってスタイリッシュな外観です。




a0191732_10452268.jpg
















a0191732_10452358.jpg
















a0191732_10452374.jpg

















室内です。この空間にプラスして和室がつながります。
延床は30坪弱ですが実際に入るととても広く伸びやかに感じます。

吹抜け上からの光を室内に取り込むことで明るさを確保。
吹抜けも、窓も大きいのでとても開放的です。

階段もすっきりとしており、空間を無駄なく使えるようになっています。


a0191732_10452391.jpg
















収納が充実しています。
キッチン本体はシステムキッチンを入れていますが、
造作家具は大工さんの手作りです。

無垢の床に自然素材のペイントで仕上げた体に害のない
自然素材の木の家です。


見学会は9月10日(土)・11日(日)10時~17時までです。
今回の見学会は予約制になります。
見学希望の方はHP問い合わせフォームよりご希望の日時と参加人数を記載の上
ご連絡ください。担当者より確認のご連絡と案内図をお送りさせていただきます。

ぜひお越しください。

「土浦の家」
設計施工:自然と住まい研究所

# by sizentosumai | 2016-09-03 21:44 | 見学会

こんばんは。

守谷市にて完成した住宅です。
片流れの外観が印象的なインナーガレージ付きの
住宅です。敷地の傾斜を活かして
インナーガレージとスキップフロアのある間取です。


a0191732_14542336.jpg

















写真では外構はまだ完成していませんが、守谷の住宅地で敷地がタイトなこともあり、
南西角地で南側に駐車場がきます。
敷地としては、西側に公園があり、植物がたくさん植えてあるきれいな公園なので
西面に大きな窓を設けて景色を取り込みます。

a0191732_15074172.jpg























西面の窓はこんな感じです。
手前に見える白い部分のサッシは、リクシルのサーモスⅡHという内側樹脂の
外側アルミのペアガラスです。
外側の木の部分は、網戸です。網戸を木製で作りました。
ガラリ網戸という、守谷の家や研究学園の家など、伊礼さんも良く使う木製の建具なのですが、
ガラス部分も木製にしてしまうと、性能が表示できなくなってしまう点と、
金額がペアガラスのサッシに比べてかなり上がってしまうことがデメリットとしてあります。

見た目はどちらも木製のほうが素敵ですが、長期をとったり
気密などを考えると、ガラリ網戸だけ木製のほうがコストパフォーマンスも高いと思います。


a0191732_14542322.jpg

















外から見るとこんな感じです。
木製の網戸が付くと外からも印象がだいぶ変わります。
そしてこの網殿特長として、内側に鍵がかかってます。
採風と安心安全の確保が出来ます。


a0191732_15074102.jpg
















西面にはガレージもあります。バイクガレージですが、広さも確保しています。

コンパクトでありながら、そう感じさせない工夫が随所に詰まっています。
お引渡しをしたのでこれからどう住まわれるのか、とても楽しみですね。



「守谷市 インナーガレージのある家」
設計施工:自然と住まい研究所

# by sizentosumai | 2016-09-02 19:48 | 現場報告

笠間の家の現場


こんばんは。

笠間の家の現場です。養生されていて見辛いですが



a0191732_14235236.jpg
















左側に見えるのが玄関です。玄関奥に4帖の土間収納がつながっていて
土間収納を通過して洗面にいけます。
お子様が外で遊んで帰ってきたら土間収納に荷物を置いて手を洗う、
という家族の裏動線を確保しております。

LDKは一直線につながっており、帖数以上に広く感じられます。
そしてリビングは4.5帖の吹抜けにより、より開放感を得られます。

二階も和室・主寝室・子供室と3部屋確保し、
主寝室からはバルコニーにつながります。

それぞれに収納も設け、間取も使いやすい明るい家になっています。
工事はまだ続きますが、完成が楽しみですね。


「笠間の家」
設計施工:自然と住まい研究所


# by sizentosumai | 2016-09-01 19:23 | 現場報告

雑誌掲載のお知らせ


こんばんは。


先月守谷の家で講談社の取材&撮影がありました。


a0191732_14103534.jpg






















おとなスタイル という50代からの楽しいをはじめよう!
というキャッチの雑誌だそうです。
小さい家でもセンスのいい暮らしという記事で載っているそうです。
実は私もまだ誌面を見てないので、とても楽しみです。
現在書店で発売中です。書店に行った際には是非ご覧いただければと思います。


自然と住まい研究所 



# by sizentosumai | 2016-08-31 19:07 | 掲載誌

二世帯住宅 古河の家


こんばんは

初登場の二世帯住宅 古河の家です。

a0191732_13551973.jpg
















ひとつの玄関で二世帯になっているのではなく、
それぞれ玄関・LDK・水周り・個室を持ち、
真ん中に設けられたウッドデッキでつながります。
ウッドデッキにはつながった屋根がかかっており
お子様の遊び場としてや、二世帯共有の作業場として使うことが出来そうです。

写真を撮っているのが道路からなのですが、窓の配置も打ち合わせを重ね、
屋根の勾配をゆるく外観プロポーションの細かいところにまでこだわっています。
収納や、使い勝手、ほどより二世帯の距離感など
二世帯住宅ならではの動線や間取にも工夫が詰まっています。

まだまだ二世帯分なので大工さんの工事はかかりますが、
今後の工事も要チェックです!


「古河の家」
設計施工:自然と住まい研究所



# by sizentosumai | 2016-08-30 21:55 | 現場報告

谷田部の家


こんばんは。

na basicが谷田部で着工しました。
na basic谷田部の家の特長は、薪ストーブと土間収納です。
薪ストーブは家の中心に配置することで室内を効率よく暖めます。
また、キッチンから近いことでお料理の道具としても活躍しそうです。


ファーストプレゼンテーション時の模型はこちらです↓

a0191732_11490047.jpg















a0191732_11490076.jpg
















左側の下屋部分が土間収納になっています。
土間収納ですが、4帖もあるので自転車なども余裕で収納できちゃいます。
外で使う道具だったり、タイヤ、アウトドア用品など
とにかく収納力が抜群です。

広いLDKに隣接して書斎も用意。
あえて天井まで壁を設ず、リビングとのつながりを感じられるようにしてあります。


そして、上棟してからの写真がこちらです↓

a0191732_11303554.jpg















a0191732_11303481.jpg















下の写真のサッシはオープンウィンになっており、
二枚のサッシが全開口します。
1間半全開口するのでとても気持ちが良いです。

上棟したばかりで大工さんの工事もこれからですが
土間の広いna basic、とても楽しみです。



「谷田部の家」
設計施工:自然と住まい研究所



# by sizentosumai | 2016-08-29 19:30 | 現場報告